メモで集中力を高める

メモは集中力に役立つようなので、積極的に利用したいですね。

メモをすることで、「この情報は大切なことだぞ」と脳は判断をするので、その情報への集中力が増すようです。

脳は常に膨大な情報を処理してくれていますので、「この情報は大切だよ。だから一生懸命に考えてね」と伝えることは大切なのかなと。

ちなみにメモはメモでも、スマホやPCのキーボードによる打ち込みのメモは、手書きのメモに比べて言語処理を行う部位の活性化が弱いので、集中力への期待は薄いようです。

手書きのメモ文化を大切にしないといけませんね、

メモを見返すために取るのではなくて、集中力を高めるために利用すると考えると、メモをするという行為への意識も変わるかもしれません。

難しい問題を解ける子が何かしら「メモ」をしているのも、彼らはそのほうが集中できるということに経験上で気付いているためかもしれませんね。

ということで、今日の学習ブログは「スマホと勉強」です。

よろしくお願いいたします。

学習ブログへのリンク
/blog/20221107-1778/